RMW 仮面ライダーX レインボー造型企画

RMW

1974年に登場の5人目の仮面ライダー“仮面ライダーX”。メカニカルなイメージの深海開発用改造人間という設定です。レインボー造型企画のこの1/2マスク、撮影用プロップを細部まで徹底的に再現したポリストーン製のマスクなんですが、そのこだわりの造型は“芸術品”の領域ではないかと・・。アゴの部分の少し粗い表面処理の質感も素晴らしく、アンテナ下部の微妙な傷などはあえて“意識的”につけられた造型なのです。まさに究極のレプリカと言えるでしょう。

アンテナ下部の切れ目や傷も再現。

ひたいに輝く“VとV”。

リアルタイムで見ていた頃の記憶が蘇りますね。

 

タイトルとURLをコピーしました